トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月30日 (木)

初挑戦、写真貼り付けてみましたぁ~♪

今まで文書のみでしたが、本オープンに向け写真を
貼ってみましたよ(笑)


続きを読む "初挑戦、写真貼り付けてみましたぁ~♪" »

2009年7月29日 (水)

911買うなら新車をば

シャシーの賞味期限が短いから~



続きを読む "911買うなら新車をば" »

2009年7月28日 (火)

Porscheをオーダーで買うということ

長い道程の果てに値引きはあるのか否か?

続きを読む "Porscheをオーダーで買うということ" »

2009年7月27日 (月)

Porsheを含む輸入車ディーラーは敷居が高いのか否か?

↓なぜ今Porscheなのかは過去ログをご覧下さいませ~

(2009年02月02日”さよならは、Porsche911 or BMW335”記事参照)

でもってPorscheを買いに行こうと思ったら、まずディーラーへ・・・

続きを読む "Porsheを含む輸入車ディーラーは敷居が高いのか否か?" »

2009年7月26日 (日)

Porshe911でもファミリーカー♪

御注意!

ミニバンをお好きな方は読み飛ばして頂きたい。本記事は妥協でミニバンを乗られて
いる方、ミニバンしか知らない若い世代へ向けた記事でございます。

続きを読む "Porshe911でもファミリーカー♪" »

2009年7月24日 (金)

BMWの査定価格は・・・

御注意!
335セダンはそのサイズといい、動力性能といい、日常の趣味的車としてもこれ一台で
何でもこなせる車だと思いますし、歴代BMW3シリーズの中でも傑作車に近い出来栄え
だと思います。
ですので以下の記述は335セダンオーナー様にとっては憤慨なさるかもしれませんの
で乗換えのお考えがないのであれば、このまま読まないことをお奨め致します。

今現在、月光花所有車はBMW E92M3クーペ & BMW E90 335セダン の2車種でご
ざいます。今回購入したPorscheは335セダンとの入れ替えをする次第。

で、当然335ノーマルセダンを手放すわけですけど選択肢としては・・・

1.買取店(ガリバー、カーチス、ダイアップの3社)
2.Porscheディーラーへ下取り

というわけで査定を開始したのであります。

2009年7月現在での査定価格はBMWをお乗りの方にゃ、かなり衝撃的な展開で
ございます。

月光花号は2006年秋登録、走行16,000km。オプションとして、

■メーカーオプション
サンルーフ、木目パネル、フルレザーシート

■後付けオプション
19インチホイール(ブレイトン製)、カーセキュリティ(日本電機)、ガラスボディコーティ
ング、リヤガラスウィンドウフィルム

車両本体価格、オプション込みで700万円以上の個体でございます。

大体世の中、中古車下取り相場として、3年3万キロ走行経過の場合、人気車種で新車
価格の50%前後の残価率、不人気車で30%前後の残価率であります。

(情報源は、モータージャーナリストで尊敬させて頂いている数少ない方々の内、福野
礼一郎 氏とよく対談で登場される ”有限会社 スティック・シフト”代表取締役 荒井
克尚 氏、ペンネーム「スティック荒井」さんの予想を元にさせて頂いている)

でもって今回の下取り査定はですねぇ~

ガリバー・・・・210万円(残価率30%)
カーチス・・・・280万円(残価率40%)
ダイアップ・・・310万円(残価率44%)

Porscheディーラー・・・300万円(残価率42%)

とんでもない査定価格の開きがございますけど、どこの査定会社も回答額から粘って
交渉しても殆ど上乗せがございません(涙)

ライバル店の査定情報を持ち出しても、全く動じないガリバーにゃ、ポリシー?信念と
いうか何か強烈なオーラを感じ取ります。
他社さんがどうしてそんな高査定を提示できるのか、そんな裏話すら聞けちゃったり
しますので商談は楽しかったのですけどねぇ・・・

いずれにせよ、乗り換えに買取店を利用する際、特に高額輸入車であれば、慎重に
対応された方が宜しいかと思います。

逆に新車販売が第一主義のディーラーは値引きの額をはっきり記載する際に諸事情
が生じるケースもあり、下取り車があれば、そこの数字を多くすることでお客さんも”満足”
感を得られると同時に諸手続きのスムーズさ&安心感まで付いてくるわけです。

いずれにせよ、やはりBMWの残価率は世界不況の煽りを受けかなり低目でございます。
M3ですと残価率は多少良いのでしょうけど、現実たった3年経過でこの状況ですから
やはりある程度乗り換えよりも乗り潰す覚悟も必要かもしれません。

 

【人気度調査中】

一日一度”ポチッとな”して
頂けると励みになります♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 車ブログへ

にほんブログ村





2009年7月23日 (木)

VWがPorscheを買収するのか!

一時、Porscheが好調時な昨年(平成20年秋)、VWの株を買占め、Porsheによる
VW買収劇が行われようかとした矢先、世界不況が一気に流れを変えました。

PorscheはVW買収を見込んで90億ユーロ(約1兆2,150億円)の債務を抱え買収に失敗。

さらにPorscheの発表によると、2008年8月1日~2009年1月31日の上半期売上高は
前期比12.8%減の30.4億ユーロ(約4,104億円)。
深刻なのは販売台数が前期比26.7%減の34,266台であり、経営的に行き詰っている
感があります。

でもってドイツ復興金融公庫は、Porscheの17.5億ユーロ(約2,363億円)の融資要請を
拒否。

そこでVWが困窮したPorscheに対して今度は逆買収提案、Porsche株の50%弱を取得
し、最終的に両社を合併すること。
まさしく「ミイラとりがミイラになる」例えのような買収合戦がリアルタイムで進行中でし
て・・・

一旦Porscheサイドは拒否する構えをみせてましたが、中東カタールの政府系ファンド
などに出資を要請している模様。

しかしVWはPorsche買収に関する最高意思決定機関の監査役会を本日23日開催。

対するPorscheも同日23日、監査役会を開催。

この買収劇が決裂するとVWはPorscheに融資した7億ユーロを9月に返済するよう求
めるそうで。

状況はかなりシビアであると思います。

結局はフェルディナント・ピエヒ氏(Porsche創業者フェルディナント・ポルシェ氏の孫で
ありVWの監査役会会長)が一族の遺産であるPorscheを取り戻す念願を叶えるという
ことか。

あーなんで納車目前に重大な出来事が起こるのでしょう(笑)

個人的にVWを乗り継いだ経験として、巨大グループとなったVWの一員としてPorsche
が10番目のブランドとしての噂が現実となった場合。

同じブランドとしてランボルギーニー、アウディ等との棲み分けが困難になるでしょう。

つまりPorscheカラーが生かせなくなり、911はまぁこの辺で、なんていう中途半端な
性能しか与えられなくなる可能性がございます。

それを痛感したのが、一時期VWがアウディ路線を目指し、高級化路線にシフトした
時ですね。最高級車として発表されたフェートンが懐かしいです。

当時の社長であったピエヒ氏が指揮を執ってましたが、社長を退かれた途端に方針
転換、一気に大衆路線にVWを戻し、その性能は決してアウディを超えることなく無難な
車種展開に落ち着きました。

それは今現在も方針変更無く、VWはアウディを超えることはない宿命なのです。

そうなるとPorscheもブランド内ランキングのようになりかねない、技術者達の理想を
求める車作りからコスト重視、決して上級ブランドを超えない宿命を負わされるかも
しれません。

大手メーカーになれば、それこそ技術共有化によってコストダウンできますし、チョイと
デチューンして性能差をつけることなんて意図も簡単です。

ランボルギーニとアウディの関係を見てもそれはわかりますよね。

いずれにせよ、ブランドカラーは大手グループ内ではなく、こじんまりとして情熱を持った
スタッフにより成されるものだと思います。

Porscheが作り続けた911を代表するスポーツカーと他ブランド、ゴージャスなスポーティ
ーカーとは全く違う車作りが必要なんです。

個人的にPorscheがVWに買収される現実は見たくありません。

【人気度調査中】
一日一度”ポチッとな”して
頂けると励みになります♪
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

ご挨拶♪

トップにてご挨拶させて頂きます♪

続きを読む "ご挨拶♪" »

トップページ | 2009年8月 »